こんにちは

みなさんが日頃何気なく使う言葉の中に「なおす」という言葉があると思います。

「テーブルのお皿、なおしといて~」

「早くおもちゃなおしなさい!」

これは、どちらも「片づける」という意味で使われていますが、そんなふうに
「なおす」という言葉を「片づける」という意味合いで使うのは関西の人々が
多いってご存知でしたでしょうか?
東日本出身の方などに「テーブルのお皿、なおしといて~」と言っても、「修理する」
(もとの状態にもどす)と捉えられ、「どこか割れたのかな??」と思われちゃう
かもしれませんね。

スペースNAOSOでは、お家にあるお荷物をなおして(片づけて)もらうことで
お住まいの環境をなおす(より良い状態に戻す)手助けとなれれば考えています。

今後ともよろしくお願いします。